トップページ > 格安SIM > ネット?店頭?格安SIM購入ガイド

ネット?店頭?格安SIM購入ガイド

更新日:2018.7.15

キャリアの月額料金を半額以下にできる格安SIM。どこで契約すればいいのと悩んでいる方も多いはず。格安SIMはどこで入手できるのかをしっかりと解説していきます。

格安SIMの契約先は、主にネットと店舗の2種類。よくあるパターンはネット契約で、ほぼすべてのMVMOが公式サイトから契約することになります。店舗契約については、ドコモやauといったキャリアのような専門ショップとヨドバシカメラやビックカメラの家電量販店があります。ただ、専門ショップを設けていない格安SIMも多いので、店舗契約をしたい場合は、最寄りの家電量販店での取扱の有無を確認したほうがいいです。

ネット契約のメリットはなんといってもいつでも契約ができるところ。そして、自宅から外に出ずとも開通までできるのがメリットです。ネット環境さえあれば、24時間手続きができますし、待ち時間もありません。SIMカードは郵送で送られるため、手元に届くまでに2日から1周間程度時間がかかり、なおかつ、相談にのってもらいながら会社や料金プランを選択できないのがデメリットです。

店舗契約は、ネット契約の真逆で営業時間内に店舗に足を運ぶ必要がありますが、即日開通の格安SIMであれば、その日のうちにSIMの入手から開通までを済ませることができます。また、料金プランも店員の方と話しながら、最適なプランニングもすることができます。

購入に不安があるなら即日&対面販売の店舗で決まり!

はじめての格安SIMで不安があるなら店舗契約で
ネットは24時間いつでも契約ができる手軽さがありますが、契約したその場では開通ができず、SIMカードが届くのを待つ必要があります。「即日乗り換えたい」という人には、どうしても不向きです。その点、店舗契約であれば、対面で話しながら料金プランの選択や契約を進められ、その日のうちに乗り換えができます。店舗やMVMOによっては、SIMの設定や開通までの手続きを代行もあります。

店舗契約

店員さんと相談しながら契約を進められる
大半のMVMOがその日のうちに開通できます。イオンモバイルならSIMの取り付けからMNP予約番号の取得まで代行してもらえます。

購入先

・家電量販店

手軽なのは家電量販店。ビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機など多数のお店で取り扱われており、気軽に寄れます。

・専門ショップ

キャリア同様に専門ショップを設ける格安SIMの会社もあります。家電量販店と異なり、店員がすべて専門販売員なので安心です。

メリット・デメリット

メリット

  • 不安や疑問をその場で解消できる
  • 即日SIMを受け取れる
  • 取り付ける端末の試用もできる

デメリット

  • 店まで足を運ぶ必要がある
  • 店が開いている時間でしか契約できない
  • 休日は混み合うこともある

ネット契約

24時間好きなときに契約できる手軽さ
ネットから契約なので当然ではありますが、通販サイトと同じでSIMカードが届くまでに2日から1周間程度の時間がかかります。

購入先

・Amazon

Amazonからの入手可能。購入できるのはパッケージのみで、後ほど公式サイトからの申込みが必要です。

・MVNO公式サイト

主なネット契約先は各MVMOの公式サイト。ここからプランやSIMカードサイズなどを選ぶことができます。

メリット・デメリット

メリット

  • 自宅で契約できる
  • 24時間いつでも契約できる
  • 待ち時間がない

デメリット

  • SIMカードが届くまで時間がかかる
  • 疑問点は自分で解決する必要がある

ネット契約の契約の流れ

基本的な流れはどのMVMOも一緒
SIM契約時には「本人確認書類」「クレジットカード」「メールアドレス」などいくつか契約時に必要なアイテムがあります。詳細な流れはMVMOごとに異なりますが、プラン選択→SIMカードの種類選択→本人確認といった流れはほぼ一緒です。

ちょっとワンポイント

音声SIM契約時には本人確認書類が必要
本人確認書類とMNP予約予約番号に関しては、データSIM契約時には不要ですが、キャリアからの乗り換えの場合には必要となりますので事前に準備しておきましょう。健康保険証の場合、公共料金の領収書といった補助書類も必要になりますので注意しましょう。

店舗契約

MVMO選びから相談に乗ってもらえる
格安SIM初心者であれば、店舗契約がオススメです。家電量販店なら、MVMOカウンターを探しましょう。どのMVMOがいいのか悩む場合は、Y!Mobile、楽天モバイルといったMVMOジャケットを着ていない店員を捕まえて、格安SIMを購入した旨を相談しましょう。

MVMOカウンターがある家電量販店

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • ヤマダ電機

専門ショップがあるMVMO

  • U-mobile
  • 楽天モバイル
  • Y!mobile
  • イオンモバイル
この記事を書いた人
清水コウタ / 元某量販店の販売員

某家電量販店でのスマホと光回線の販売経験あり。鋭い切り口で目的にあったネット回線を選びます。

shimizu.kota

この記事のシェアはこちらから

コメントを残す

*